不眠症の治療法、対策〜朝の日光を浴びる(生体リズムを整える)

朝の日光を浴びる

 朝の日光を体一杯に浴びる事で、潜在的な生体リズムを整える事が出来ます。

 ある実験によると、人間の生体リズムは約25時間周期で1日と数えてしまう習性があり、完全に外気と遮断した密室で生活すると、徐々に自然の周期とズレていき、約一月で昼と夜の感覚が反転してしまうのだそうです。

 その自然の周期に修正するために、毎朝の日光は必要不可欠。
人間の生体リズムを自然の周期に合わせて、夜に眠れる体を作ります。

曇りの日はどうする?

 曇りの日でも大丈夫。
太陽の光は私たちのいる地上に降り注いでいます。

 カーテンを開けて、外の空気を吸い、体一杯に朝を感じましょう。

>>「不眠症の治療法、対策」ページに戻る


<副作用の心配がない睡眠サプリメント>
公式サイトはこちら⇒【ネムリス-nemlis】