不眠症 用語集

睡眠薬・不眠症に関する用語集

睡眠薬・不眠症に関わる病気、用語をまとめました。

不眠症
安眠のできない状態が慢性的に続く状態。
睡眠時無呼吸症候群
睡眠中に呼吸が数秒間から数十秒間止まり、その間の無酸素状態が、脳や体に酸欠障害を起こして、朝にダルさや疲労感を残すもの。
睡眠時ミオクローヌス症候群
手や足に自分の意志とは関係なくピクピクといった感覚やムズムズ感といった症状が現れて睡眠を妨げるもの。
レストレスレッグ症候群
足に火照り感、イライラ感が出て睡眠を妨げるもの。
降圧剤
高血圧治療薬。血圧を下げる効果のある薬で、数種類存在し、血管を広げたり、血流量を減らしたりする。
統合失調症
思考や行動、感情を1つの目的に沿ってまとめていく能力が長期間にわたって低下し、その経過中にある種の幻覚、妄想等の行動が見られる病気。以前は“精神分裂病”と呼ばれていた。
リズム障害
睡眠、覚醒リズム障害。体内リズムがズレて夜の寝る時間に寝れず、朝起きる時間に起きれない状態。
トリプトファン
アミノ酸の一種。適度な摂取は神経を落ち着かせる働きがある。
GABA(ギャバ)
γ-アミノ酪酸、もしくは4-アミノ酪酸というアミノ酸の一つ。抑制性の神経伝達物質で、鎮静、抗痙攣、抗不安作用の効果がある。


<副作用の心配がない睡眠サプリメント>
公式サイトはこちら⇒【ネムリス-nemlis】